日帰り撮影バス旅行

(箱根仙石原「長安寺」「湿性花園」「ススキ草原」)

朝6時30分武蔵浦和を出発し9時前に曹洞宗寺院の「長安寺」に到着しました。
山門で記念の集合写真を撮ったあと各自撮影に・・・
境内には五百羅漢像が置かれ、この羅漢像の表情が皆違っていて人間味に溢れていて良い被写体と
なっていました。
境内の紅葉も進み、皆さん羅漢像を入れての写真を狙っていました。

このページの先頭に戻る

羅漢様

他のシーズンでは通り過ぎるだけの草原ですが、台地の斜面を沢山のススキが一面に広がっています。
草原の中はススキをかき分けるように道が続いていて大勢の観光客が風景を楽しんでいました。
日が射す時間も多く逆光でススキを浮き上がらせるように撮っていました。

トップページに戻る

箱根湿生花園は、湿原、川、湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園です。
園内には、約1700種の植物が四季折々に花を咲かせています。

でも、今の季節枯れ尾花だけという感じでした。写真が乏しくて恐縮です。

箱根湿生花園

2014年11月16日 神奈川県箱根仙石原近辺に秋の紅葉、ススキを求めてバス旅行を実施しました。
日差しが出たり、曇天気味だったりした天気でしたが皆さん撮影旅行を楽しみました。
参加者は28人でした。

仙石原ススキ草原

五百羅漢像が点在する「長安寺」

長安寺での集合写真

枯れた植物も風流ですね

境内は紅葉真っ盛りです