このページの先頭に戻る

三浦半島最先端の島「城ケ島」です。城ケ島灯台下の荒磯が造りだした海蝕岸が綺麗です。
波が穏やかなので荒波がかかる岩を撮るのに苦労していました。
海岸と富士山との併せ撮りを期待していましたが無理でした。
お昼にかかり各自磯料理を楽しみました。
日帰り撮影バス旅行
(三浦半島 「くりはま花の国」「城ケ島」「荒崎海岸」)

荒崎海岸

トップページに戻る

一面、白と黒の層をなす動的な荒崎海岸です。「荒崎」という名前がついたのが理解できます。
小さな水溜りがアチラコチラに広がる岩礁帯を絶好の被写体として撮りまくりました。

ポピーが満開の「くりはま花の国」

城ケ島海岸での集合写真

城ケ島海岸

2015年5月24日、神奈川県の三浦半島南端にポピーのお花畑と荒磯に被写体をを求めて
日帰り撮影バス旅行を行いました
雨の予想でしたが曇天に恵まれ、特に海なし県の埼玉県人にとっては荒磯は絶好の被写体になりました。
参加者は32名でした。

「くりはま花の国」の入り口を入ったすぐそばから見頃のポピーが満開です。
朝が早かったので観客もまだ少なく思いっきり撮ることができました。
満開のポピーの中で家族をモデルとして撮影をしていたので、便乗して撮らせていただきました。